2018年04月18日

2018年4月18日〜4月23日 小田 隆 展

小田 隆 展
〜生命の痕跡4〜

2018/ 4/18(水)〜 4/23(月)
12:00〜20:00(最終日は、18:00まで)
展示会場:89α

 生物の頭骨や仮剥製などをモチーフに描いた平面作品を中心に展示。
 骨や剥製になった生物の痕跡を、死んでしまったものとして描くのではなく、
 かつて宿っていた生命の力強さを表現したいと思っています。


【作家プロフィール】

小田 隆(オダ タカシ)氏 / 古生物復元画家
 1969年、三重県に生まれる。
 1995年、東京芸術大学美術研究科修士課程修了。
 油画と壁画を専攻する。
 1996年、この年に恐竜の化石の組み立てに参加したことから、復元画の制作を始める。
 1995年〜現在、個展、グループ展を多数開催。
 1998年〜現在、博物館のグラフィック展示、図鑑の復元画、絵本など多数制作。
 幅広い古生物学者たちとの交流の中で、科学的に資料に支えられるとともに、
 オリジナリティに富んだ作品群を生みだしつづけている。
 また、絵画作品の制作、発表も積極的に行っている。
 大学では美術解剖学を応用した人体の描写を研究、授業を担当。
 hp  http://www.studio-corvo.com/
 Twitter :@studiocorvo













posted by イロリムラ irorimura at 00:00| 2018年4月