2018年09月19日

2018年9月19日〜9月24日 モノクロ+

モノクロ+

201809monokuro.jpg

シンヤ
上野由良
世衣
藤白針子
ecopino
猫の子猫


2018/ 9/19(水)〜9/24(月)
12:00〜20:00(最終日は、18時まで)
展示会場:cref


「白や黒など無彩色をメインに有彩色をプラスしたイラスト」
がテーマの合同展です。


【作家プロフィール】

上野由良
 関西のイベント、展示を中心に活動中。
 人間味の薄い男ばかり描いてます。

 ueno.jpg



ecopino
 アクリルガッシュで淡い色を基調としたイラストを描く。
 現在原画展示やアートイベントに出展、活動している。

 ecopino.jpg



シンヤ
 主にアクリルガッシュや墨を使って
 青年メインのイラストを描いています。
 創作系イベントや展示などで活動中。

 shinya.jpg



世衣
 関西・関東のイベント、展示中心に活動中。
 主にデジタルで傷と男の子を中心に制作しています。

 sei.jpg



猫の子猫
 三重県在住。透明水彩をメインの画材とし、
 大阪・名古屋を中心に即売会や展示で活動中。
 〜works〜
 季刊エス48号「SPOT SELECT」寄稿
       61号「starS stage」インタビュー掲載
 「いつかぼくもビーズになる!」装画(別名義)

 neko.jpg



藤白 針子(fujishiro hariko)
 twitter→@harikoxxx
 大阪や東京を中心に展示会やイベント参加、雑誌への投稿などをして活動しています。
 2017年からはyoutubeにイラストのメイキングなどを中心とした投稿なども行っております。
 画材はアナログを中心にアナログ・デジタル両方使います。
 展示ではアナログの透明水彩を主に使っています。
 ふとした瞬間消えてしまうような、優しく、淡く儚いキャラクターと世界観を描きます。
 白髪の少年を好んで描くことが多いです。

 hariko.jpg













posted by イロリムラ irorimura at 00:00| 2018年9月